Google Docs Documentのフォントをシステム上のフォントに変更するブックマークレット

Google Docs Documentを印刷しようと思ってもフォントがしょぼいじゃないですか.
次の内容を参考にすればフォントを好きなものに変更できそうだったんですが,Google Docsの仕様変更があったみたいで無理でした.

ということでブックマークレット作りました.FirefoxとChromeで確認済みです.(なのでSafariでも大丈夫なはず)
※getElementsByClassNameに対応したブラウザなら大丈夫じゃないかと思います

次の内容をコピーしてロケーションバー(URLが表示されているところ)に入力し,Enterを押すとフォントがヒラギノ明朝になります.
※違うフォントにしたい場合は「ヒラギノ明朝 ProN W3」の部分を書き換えてください

javascript: (function () {
    var font = "myFont" in window ? myFont : 'ヒラギノ明朝 ProN W3';
    var elems = document.getElementsByClassName('kix-boxview');

    for (var i = 0; i < elems.length; i++) {
	var spans = elems[i].getElementsByTagName('span');
	for (var j = 0; j < spans.length; j++) {
	    if (spans[j].style.fontFamily) {
		spans[j].style.fontFamily = font;
	    }
	}
    }    
})();

※該当部分を編集するとフォントが戻ってしまいます

ブックマークレットとして登録しておくと便利かもです.
こちらのページに置いときます.
ブックマークレットとして実行する時に別のフォントを試したいなぁと思ったら次のように別のフォントを指定してロケーションバーに打ち込んで実行すれば,ブックマークレット実行時にそのフォントが適用されます.

javascript: var myFont='ヒラギノ角ゴ ProN W3'

どうぞご自由にお使い下さい!!

広告
TeXファイル内の数式をPNGで出力するスクリプト .pkgでインストールしたパッケージを削除した時のメモ
※このエントリーははてなダイアリーから移行したものです。過去のコメントなどはそちらを参照してください